こどもにおすすめ歴史本7選

投資初心者が参考にできる【投信ブロガーが選ぶ!fund of the year2019】が発表!

こんにちは、毎月貯蓄とは別に投資信託も積み立てているミタマロです。

最近の投資信託は手数料いらず、運用コストが低い投資初心者でも投資のハードルが下がっています。

年々その傾向にあり、わたしの場合は毎年、「投信ブロガーが投信ブロガーが選ぶ!fund of the year」で選ばれた商品を中心に積み立てを見直しています。

・今年は投資を始めてみたい!

・金融機関に騙されたくない!

投信ブロガーが選ぶ!ファンドオブザイヤーで紹介されているファンドはこういう方におすすめです。

投信ブロガーは、とにかく低コストで投資ができ、長期的に安定的に投資ができるファンドを選ぶ傾向にあるからです。

※なお、授賞式の速報記事を現地からいち早く更新してくださった「ブログ1億円を貯めてみよう!」を参考にさせていただいています。

ミタマロ

では、受賞したファンドを見ていきましょう!

1位 eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)

前年3位から1位に上がりました。

低コストで世界に株式投資ができます。

資産配分は、時価総額加重平均となっています。

日本株は入れたくない場合は「除く日本」の方を購入するとよいと思います。

2位 eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

前年8位から2位に上がりました。

わたしも積み立てています。

3位 eMAXIS Slim先進国株式

前年1位から3位に下がりました。

わたしも積み立てています。

4位<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

前年2位から下がりました。

かつて少しずつ積み立てていました。

今も保有したままになっていますが、30%ほどの含み益になっています。

この先も売らずに置いていたらどれくらいになっているのか楽しみです。

5位 eMAXIS Slimバランス(8資産平均型)

前年も5位でした。

安定の人気です。

株式だけでは不安だという方におすすめです。

国内株式:先進国株式:新興国株式:国内債券:先進国債券:新興国債券:国内リート:先進国リート

が名前の通り、すべて12.5%ずつ配分されています。

6位 楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全米株式))

前年4位か下がってしまいました。

7位 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

6位から下がりましたが、強者ぞろいの中で根強い人気です。

コスト面が気になりますが、これ1本で世界の時価総額どおりの配分に株式と債券に投資ができるので安心です。

セゾンポケットとは?永久不滅ポイントとセゾンカードで株とセゾン投信が積み立てられる!

わたしはどちらかというと、同じセゾンの資産形成の達人ファンドの方が好みです。

世界に投資ができるアクティブファンドです。

こちらは確定拠出型年金で少額積み立てています。

インデックスファンドばかりでは刺激がないという方におすすめです。

今年はランキング外ではありますが、依然人気のファンドではあると思います。

7位 グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型)

前年はランク外でした。

投信ブロガーが選ぶ!では珍しいタイプのファンドだと思います。

ビバレッジを利かして3倍投資するけど債券とリートにも投資してリスクを抑えるそうです。

ブル3倍などの商品は怖いけどこれなら大丈夫なのかな?

この1年間で31.8%のリターンです。

2位のeMAXIS Slim米国株式の1年間のリターンは30.51%

1位のeMAXIS Slim全世界株式は26.82%です。

ミタマロ

興味はあるなあ。

9位 バンガード・トータル・ストックETF(VT)

7位から9位に下がりました。

外国ETFなのでハードルが高いけど今年こそは挑戦しようか迷っています。

10位 SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド

新登場です。

2019年9月に設定されました。

早くもランキング入りしました。

来年は上位にいきそうですね。

12位~20位は?

11位 たわらノーロード先進国株式

12位 農林中金<パートナーズ>長期厳選投資おおぶね

13位 eMAXIS Slim全世界(除く日本)

1位の日本には投資しないバージョンです。

他にひふみ投信や国内株を持っていて、日本の比率を低くしたい場合におすすめです。

14位ひふみ投信

アクティブファンド「ひふみ投信」の運用成績と概要は?

運用成績がかつてほど振るわないせいか、人気も下がってきているのかな?

わたしは少額ずつ積み立てています。

15位 結い2101

直販投資信託の鎌倉投信の結い2101の成績や投資先は?(ひふみ投信・セゾン投信・みのりの投信との比較もしてみました)

16位 楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天VT)

17位 野村つみたて外国株投信

18位 eMAXIS Slim全世界(3地域均等型)

19位 野村インデックスファンド・内外7資産バランス・為替ヘッジ型

20位 eMAXIS Slim新興国株式

楽天ポイントで投資しています。

あまり成績がよくなくて含み損を抱えていましたが、今は含み益を出しています。

楽天ポイント投資比較!「楽天証券」と「楽天Point Club」どちらのポイント投資がおすすめ?

特別賞

最多入賞賞はともに過去11回の入賞!

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

VT

ジップアップ賞は昨年の19位から12位にランクアップしたファンド

農林中金<パートナーズ>長期厳選投資おおぶね

さいごに:

eMAXIS Slimシリーズがやはり強かった。

eMAXIS Slimシリーズの全種類を解説!おすすめファンドは全世界株式(オールカントリー)と米国株式(S&P500)

そしてアメリカ株により人気が集まってきているという印象でした。

1位のオールカントリーは簡単に世界に投資ができるという点が素晴らしいですね。

ミタマロ

今年も参考にさせてもらおうと思います。

ちなみに昨年の記事はこちらです!

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018が発表されたので2017と比較してみました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA