こどもにおすすめ歴史本7選

Paravi(パラビ)でおすすめの面白いドラマ17選

 

ドラマが定額でみられるVOD(ビデオオンデマンド)はどんなドラマでも見放題というわけではありません。

例えば「hulu」なら日テレ系のドラマ

「FOD」はフジテレビ系のドラマ

「U-NEXT」の場合は大河ドラマや朝の連続小説など幅広く

そしてPaavi(パラビ)の場合はTBS系、テレビ東京系、WOWOWの過去ドラマに強いという特徴があります。

Paavi(パラビ)のおすすめポイントは、WOWOWドラマとTBSドラマです。

日曜劇場は、家族愛やビジネス系に優れたドラマが多く、火曜ドラマはここ数年、いつもSNSで女性の間で話題になるドラマを多く出しています。

そして、WOWOWもかなりの名作ぞろいです。

※ただし、最新のWOWOW作品は別途、WOWOWの契約をしなければ観れません。

実際にパラビで視聴した、おすすめのドラマを紹介します。

Nのために

参照元:TBS公式サイト

キャスト

 榮倉奈々、窪田正孝、賀来賢人、小出恵介、徳井義実、小西真奈美、三浦友和、原日出子、光石研、山本未来

超高層マンション「スカイローズガーデン」の一室で、そこに住む野口夫妻の変死体が発見された。現場に居合わせたのは、20代の4人の男女。
それぞれの証言は驚くべき真実を明らかにしていく。
なぜ夫妻は死んだのか?
それぞれが想いを寄せるNとは誰なのか?
切なさに満ちた純愛ミステリー。

引用元:TBS公式サイト

原作小説「Nのために」/湊かなえ

おすすめポイント

  • 1話目からスピード感のある濃いストーリー展開、社会人になった現在、大学時代、高校時代と場面がうつるので、最終回まで全く飽きない。
  • 主人公(榮倉)が不遇な人生にも関わらず、めげずに頑張る姿、そんな主人公をずっと見守る成瀬(窪田)の想いがあまりにもせつない。

ミタマロ

成瀬くんが本当にいいのよ

逃げるは恥だが役に立つ

参照元:TBS公式サイト

キャスト

 新垣結衣、星野源、石田ゆり子、大谷亮平、藤井隆、真野恵里菜、成田凌、古田新太、宇梶剛士、富田靖子

職ナシ彼氏ナシの主人公・森山みくりが、恋愛経験の無い独身サラリーマン・津崎平匡と、あることがきっかけで 「仕事としての結婚」 をすることに。
夫=雇用主、妻=従業員の雇用関係で恋愛感情を持たないはずが、同じ屋根の下で暮らすうち、徐々にお互いを意識し出す妄想女子とウブ男… はたして契約結婚の行方は !?

引用元:TBS公式サイト

原作マンガ「逃げるは恥だが役に立つ」/海野つなみ

おすすめポイント

  • 脚本が野木亜紀子さん(不自然さがなく、センス抜群)
  • 原作マンガが面白い
  • 悪人がでてこ出てこず、明るいストーリー展開
  • 胸キュンどころが多い

ミタマロ

ガッキーと石田ゆり子が可愛いです!

とんび

参照元:TBS公式サイト

キャスト

 内野聖陽、佐藤健、吹石一恵、五十嵐陽向、荒川槙、福崎那由他

内海に面した街、備後市。二十八歳のヤスは、待望の長男アキラが誕生し、生涯最高の喜びに浸っていた。
愛妻、美佐子と、我が子の成長を見守り、幸せを噛みしめる日々。
それは、幼い頃に親と離別したヤスにとって、ようやく手に入れた「家族」のぬくもりだった。
しかし、その幸福は、突然の悲劇によって打ち砕かれてしまう――。
困難に直面するたび、不器用に戸惑い、悩みながら、それでも我が子の幸せ第一に考え、息子を育てる父親の、喜びと哀しみ。
魂が涙する、父親物語の最高傑作!

引用元:TBS公式サイト

原作小説「とんび」/重松清

おすすめポイント

  • 毎回涙が枯れるくらい泣ける(翌日顔が腫れます)
  • 脚本が森下佳子さん(はずれなし!)
  • 悲しみ以上にほっこりとした気分になれる

ミタマロ

佐藤健さんのナレーション、しみる。。

アンナチュラル

参照元:TBS公式サイト

キャスト

 石原さとみ、井浦新、窪田正孝、松重豊、市川実日子、薬師丸ひろ子、大倉孝二、飯尾和樹、池田鉄洋、北村有起哉

主人公・ミコトの職業は、死因究明のスペシャリストである解剖医。
彼女が許せないことは、「不自然な死(アンナチュラル・デス)」を放置すること。不自然な死の裏側には、必ず突き止めるべき真実がある。偽装殺人・医療ミス・未知の症例…。しかし日本においては、不自然死のほとんどは解剖されることなく荼毘に付されている。その現実に、彼女は個性豊かなメンバーと共に立ち向かうことになる。
このドラマは、新設された「不自然死究明研究所(UDIラボ)」で働く人々の人間ドラマを中心に描きながら、毎回さまざまな「死」を扱いながらも、スピード感と爽快感を持って、「死」の裏側にある謎や事件を明るくスリリングに解明していく、一話完結型の法医学ミステリーである。
全体のテーマは、「死と向き合うことによって、現実の世界を変えていく」。
「死因」を見つけることによって、今を生きる人々の命を救ったり、社会制度を変えることで未来の危機を回避し、少しでもより良い世界に変えていけたら…。
彼らは一見、特殊な世界に身をおく人々だが、普通の人と変わらない日常を持っている。恋に悩み、家族関係に苦しみ、合コンにも行けば、おいしい食事も食べる。時にケンカをし、友情を育む。感情を抑えて仕事をしようと思いながらも、遺族に共鳴し涙してしまうこともある…。そんな天才でも変人でもない、普通の人々である彼らの姿を丁寧に描いていく。

引用元:TBS公式サイト

第1話でコロナウイルスという言葉そのものが出てきて話題になりました。

人々はマスクをし、外国からウイルスを持ち帰ったと疑われた男性がマスコミやSNS批判される。

正直、ここまで似ていると怖かった。

そして注目するべきは主演の石原さとみさんです。

他の作品とは違っていて「キンキン声でまくしたてるような話し方」は封印。

クールでとても魅力的でした。

おすすめポイント

  • 脚本家が野木亜紀子さん。法医学という重くなりがちな内容なのに野木さんらしく、軽やかな雰囲気
  • 作中コロナウイルスが出てきてリアル
  • 米津玄師のLemonが絶妙なタイミングで流れる

ミタマロ

石原さとみさんの作品の中で1番好きです。

凪のお暇

参照元:TBS公式サイト

キャスト

 黒木華、高橋一生、中村倫也、吉田羊、三田佳子、片平なぎさ

都内にある家電メーカーで働くサラサラストレートヘアが特徴的な28歳の 大島凪 (黒木華) は、日々何事もなく平穏に過ごすために常に場の空気を読み 「わかる!」 と周りに同調することで自分の平和を保っていた。しかし、いつもニコニコ、ビクビク、人の顔色を伺う凪の様子に同僚からは、いじり、“良い意味で” のダメ出し、そして理不尽な仕事をふられ放題の毎日。そんな 「なんだかなぁ〜」 な生活を送っていたある日、付き合っていた彼氏・我聞慎二 (高橋一生) からの一言がきっかけで心が折れてしまう。それをきっかけに 「わたしの人生、これでいいのだろうか…」 と見つめ直した結果、凪は人生のリセットを決意する。

引用元:TBS公式サイト

原作コミック/コナリミサト

おすすめポイント

  • 主人公に共感できる(できなくても、こういう風に悩む人がいることを知れる)
  • 2人の塩イケメンがいい!(高橋一生のキャラクターと中村倫也のダメ男っぷりが絶妙)
  • 演技が上手い人しか出ていない(子役も含め)

ミタマロ

我聞くんの号泣シーン面白すぎる

カルテット

参照元:TBS公式サイト

キャスト

 松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平

ある日、4人は“偶然”出会った。
女ふたり、男ふたり、全員30代。
4人は、夢が叶わなかった人たちである。
人生のピークに辿り着くことなく、ゆるやかな下り坂の前で立ち止まっている者たちでもある。

彼らはカルテットを組み、軽井沢でひと冬の共同生活を送ることになった。
しかし、その“偶然”には、大きな秘密が隠されていた――。

引用元:TBS公式サイト

必要なもの

  • 満島ひかりさんの演技力と美貌がいい。
  • 変わった経歴や人に言えない過去があってもいいと思える。
  • ちょっと変わった演出が好みの方におすすめ!

ミタマロ

独特な雰囲気。

重版出来!

 

参照元:TBS公式サイト

キャスト

 黒木華、オダギリジョー、坂口健太郎、荒川良々、濱田マリ、小日向文世、生瀬勝久、滝藤賢一、要潤、永山絢斗、ムロツヨシ、高田純次、安田顕、松重豊

舞台は、週刊コミック誌の編集部。
何者でもない人が「漫画家」になる。その才能を支える編集者たち。
彼らは、「一冊の漫画」という夢のために、ひたむきに全力で仕事に取り組んでいた。ひとつの「漫画」が人生を変えるんだ。それを多くの人に届けたい… その「漫画」を重版出来させたい…重版出来(じゅうはんしゅったい)・・・それは、初版と同じ版を使い、同じ判型、装丁にて刷りなおすこと。つまり、売れた漫画ということ。そこに足を踏み入れたのは、新米編集者・黒沢心。
「今の自分が、心から熱くなれる場所は、ここしかないと思いました!」
まっすぐな彼女の人間力と持ち前の勘は、やがて皆を動かしていく。

おすすめポイント

  • 編集者・漫画家それぞれの立場の苦悩があって解決していく爽快さ
  • オダギリジョーと黒木華のコンビが絶妙

ミタマロ

漫画家さんと担当編集者さんの絆がいいの!!

白夜行

参照元:TBS公式サイト

キャスト

 山田孝之、綾瀬はるか、渡部篤郎、柏原崇、田中幸太朗、小出恵介、田中圭、八千草薫、西田尚美、平田満、麻生祐未、余貴美子、武田鉄矢

東野圭吾の名作ミステリーを山田孝之・綾瀬はるか主演でドラマ化。「白夜行(びゃくやこう)」は、あまりにも残酷な運命を与えられた少年と少女の物語。
幼い頃、初恋の少女を助けるために父を殺した少年と、少年をかばうために母を手にかけた少女が、その後14年間、手に手を取って生きていく。人生のすべてを捧げ続けた少年と、すべてを懸けて応え続けた少女。あまりにも“残酷で、孤独で、純粋な”二人の魂を、14年の愛の軌跡を、山田孝之・綾瀬はるかの、ドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」(2004年)のゴールデンコンビで丁寧に描いていく。

引用元:TBS公式サイト

原作小説「白夜行」/東野圭吾

おすすめポイント

  • 主演の山田孝之、綾瀬はるかさんがとにかく良い!
  • 重く悲しくせつないので数日間は余韻が残る
  • 原作は東野圭吾の代表作

ミタマロ

現実にも毒親って存在するんだよね。

空飛ぶ広報室

参照元:TBS公式サイト

キャスト

綾野剛、新垣結衣、柴田恭兵、水野美紀、要潤、生瀬勝久

原作小説「空飛ぶ広報室」/有川浩

おすすめポイント

  • 有川浩さんの原作も、野木亜紀子さんの脚本もさわやかで、爽快
  • 新垣結衣さんと綾野剛さんのさらっとしたラブストーリーも少しあり
  • お仕事がんばろうという気分にさせてくれる

ミタマロ

綾野剛さんって色んな役ができて魅力的だね

アキラとあきら

参照元:Paravi公式サイト

キャスト

 向井理、斎藤工、小泉孝太郎、田中麗奈、賀来賢人、木下ほうか、堀部圭亮、松重豊、瀧本美織、長嶋敏行、上川隆也

 

原作小説「アキラとあきら」/池井戸潤

おすすめポイント

  • ストーリーが勧善懲悪的ですっきりする
  • 向井理さんが育ちがよく、仕事のできるエリート役にはまっている
  • 池井戸潤作品好きは要チェック!!

ミタマロ

どっちのアキラもかっこいい

わたし定時で帰ります

参照元:TBS公式サイト

キャスト
 吉高由里子、向井理、中丸雄一、内田有紀、ユースケ・サンタマリア
過去にあるトラウマを抱え、以来「必ず定時で帰る」というモットーを貫くワーキングガール。「仕事は命を懸けるものではない」という思いを持ち、誰よりも集中して仕事を終わらせ、プライベートも大切にする。美味しいものを食べて美味しいと感じるといった“普通の感覚”をきちんと大事にする32歳の独身OLだ。結衣は、同僚たちの様々な悩みに寄り添い、時に振り回され、そして解決していく。そんな彼女の背景には、新人時代のトラウマや、ワーカホリックだった元婚約者の存在があった…。
引用元:TBS公式サイト
おすすめポイント

  • 主人公は「定時で帰られる」ように仕事の段取りをしっかりとし、人間関係のバランス感覚も優れていて見ていて気持ちいい
  • 向井理さんがとにかくかっこいい!

ミタマロ

最終回の最後のシーン、何回見てもキュンキュンするよ

陸王

参照元:TBS公式サイト

キャスト

 役所広司、山崎賢人、竹内涼真、上白石萌音、風間俊介、阿川佐和子、ピエール瀧、キムラ緑子、寺尾聰

役所さんが演じる宮沢紘一は、埼玉県行田市にある老舗足袋業者の四代目社長として日々奮闘していたが、年々先細る足袋の需要から、資金繰りに悩む月日を過ごしていた。そんな折、銀行担当者とのやり取りを通じて、新規事業への参入を考え始める。それは、会社を今より大きくしたいという気持ちより、新規事業がなくては、この先会社の存続自体が危ぶまれるという危機感から始まったものだった。そしてその事業とは、足袋製造でこれまで培った技術が活かせる、“裸足感覚”を追求したランニングシューズの開発だ。
しかし、従業員20名余りの地方零細企業にとって、それは苦難の道のりだった。新製品を開発するにはあまりに乏しい資金、人材、開発力—。更には、世界的に有名なスポーツブランドとの競争。何度も挫けそうになる宮沢だが、その度に家族が、従業員が、取引先が、銀行の担当者が、そして知り合いを通じた新たな人脈が彼を救う。
果たして、ランニングシューズの開発は成功するのか? そしてその先に「こはぜ屋」の未来はあるのか!?
たった一つの商品を愚直につくり続けてきた製造業者が、仲間との強い結びつきをバネに今、一世一代の大勝負に打って出る!!

原作小説「陸王」/池井戸潤
おすすめポイント

  • ビジネスドラマにスポーツの要素も加わり、感動できる
  • 演技力抜群の役者さんと、山崎賢人、竹内涼真、上白石萌音のフレッシュさが加わってどの年齢層でも楽しめる
  • 池井戸潤作品が好きな人は必見

ミタマロ

熱いドラマだった

JIN~仁~

参照元:TBS公式サイト

キャスト

 大沢たかお、綾瀬はるか、中谷美紀、内野聖陽、小出恵介、桐谷健太、麻生祐未、佐藤隆太、小日向文世

幕末の江戸へタイムスリップしてしまった脳外科医・南方仁が、満足な医療器具も薬もない環境で人々の命を救っていき、その医術を通して坂本龍馬・勝海舟・緒方洪庵ら幕末の英雄たちと交流を深め、いつしか自らも歴史の渦の中に巻き込まれていくという、壮大なストーリーとなっている。
”誰一人自分を知る者がいない”という孤独な状況下で、知恵と情熱をもって患者たちを救う仁の姿は、「人を救うのは人である」ということを見る者に真っ直ぐに伝えてくれるだろう。

引用元:TBS公式サイト

原作マンガ「JIN」/村上もとか

おすすめポイント

  • スケールが大きい
  • 現在の医療でたくさんの命を救えるのが見ていて爽快
  • 綾瀬はるかの可愛さが◎◎
  • 仁先生の誠実さが良い

JIN~仁~完結編

キャスト

 大沢たかお、綾瀬はるか、中谷美紀、内野聖陽、小出恵介、桐谷健太、麻生祐未、佐藤隆太、小日向文世

ある事件をきっかけに江戸時代へタイムスリップしてしまった現代の脳外科医・南方仁(大沢たかお)が、満足な医療器具もない中で幕末の人々の命を救ったり、その医術を通して幕末の英雄・坂本龍馬(内野聖陽)らとの交流を深めながら、公私に渡り支えとなる橘咲(綾瀬はるか)や吉原の花魁だった野風(中谷美紀)らと共に、自らも幕末の動乱に巻き込まれていく壮大なヒューマンストーリー。

引用元:TBS公式サイト

おすすめポイント

  • 前作の続きから始まって謎も全てとける
  • 幕末の歴史が好きな人は必見
  • 綾瀬はるかの健気さが◎◎◎!!

ミタマロ

最終回、ただただ泣けた。。。

永遠の0(えいえんのぜろ)

参照元:テレビ東京

愛する妻(多部未華子)やまだ見ぬ娘に会うまでは決して死ねないと命に執着していた宮部(向井理)が、なぜ特攻隊員として命を落としたのか…健太郎(桐谷健太)も慶子(広末涼子)もその真実を知りたいと、当時の宮部を知る人物に面会していく。そしてついに特攻へ向かう当日の宮部を援護する直掩隊だった景浦介山(柄本明)に話を聞けることに。宮部を「殺したいほどの相手だった」という景浦は、自分と宮部の間であった出来事を語った…。

引用元:テレビ東京公式サイト

おすすめポイント

  • 約2時間×3話で完結なので、映画版より詳しくて、唐突感がない
  • 戦時中の真実がリアルに描かれている

原作小説「永遠の0」

ミタマロ

命の重みは現在と同じはずだけど

天皇の料理番

参照元:TBS公式サイト

キャスト

 佐藤健、黒木華、鈴木亮平、杉本哲太、小林薫、桐谷健太、柄本佑、高岡早紀、麻生祐未

何をやっても長続きしなかった片田舎のやっかい者が、ひょんなことから食べた一口のカツレツがきっかけで、料理というものに夢を見て、ついには天皇の料理番を勤め上げるまでに成長していく──。 この物語は明治から昭和の激動の時代を生きたある男の、史実に基づく究極の人間ドラマである

原作小説「天皇の料理番」/杉森久英

おすすめポイント

  • 配役が豪華で主演の佐藤健さんが本当によかった
  • 脚本は森下佳子さん
  • 大河ドラマや朝の連続小説ようなスケール感

ミタマロ

努力の素晴らしさが伝わるドラマです!こどもにも見てもらいたい

コウノドリ(2015年放送)

参照元:TBS公式サイト

キャスト

 綾野剛、松岡茉優、吉田羊、坂口健太郎、清野菜名、綾戸智恵、江口のりこ、山口紗弥加、星野源、大森南朋

ある時は冷静な判断力と患者にあたたかく寄り添う、心優しき産婦人科医。
またある時は、情熱的で謎多き天才ピアニスト─。
二つの顔を持つミステリアスな鴻鳥(こうのとり)サクラ役に綾野剛が挑む!

原作マンガ「コウノドリ」/鈴ノ木ユウ

おすすめポイント

  • 綾野剛さんの好演
  • 小栗旬さんのゲスト出演回がいい
  • 原作マンガは、あらゆる出産にまつわる病気や問題をテーマごとに扱っているが、コウノドリ先生の温かさによって優しい気持ちになる

コウノドリ(2017年放送)

参照元:TBS公式サイト

キャスト

 綾野剛、松岡茉優、吉田羊、坂口健太郎、清野菜名、綾戸智恵、江口のりこ、山口紗弥加、星野源、大森南朋

 

「生まれてきたことの意味」「命を授かる奇跡」を丁寧に描きながら、生まれてくる赤ちゃんとその家族の出産後の未来、それに取り組む医療者たちの「未来」を見据えたエピソードを展開して行きます。
新たな命に触れることにより生まれる葛藤、思いがけず乗り越えなくてはいけない試練、そして、医師や助産師、看護師たち医療関係者が抱くそれぞれの決意とは─?

おすすめポイント

  • 綾野剛さんの好演
  • 前作は出産までのお話。今作は、生まれてからの現実的な問題を扱っている
  • 色々な想いで子育てをしている人がいることがよく分かる。

ミタマロ

うまれてきてくれることが奇跡なんだね。

まとめ

Paraviで視聴可能なTBSドラマは、演技力や役柄に合っている配役を重視しているのかと思います。

流行りや若手の人気俳優を出しているという印象は薄いです。

日テレのような奇をてらったような独特な演出ではなく、フジテレビ系のような人気者でびっしり固めるのではなく、テレ朝のような勧善懲悪的ドラマも少ないです。

本当に泣きたい時や良質なドラマを見たい時におすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA