こどもにおすすめ歴史本7選

増税後185円から188円に!メルカリにもラクマにも使えるクリックポスト

ミタマロ

こんにちは!メルカリ・ラクマで毎月3万円ほど利益があるミタマロです。

値上がりしてしまったクリックポストですが、値上がり後も利用する価値があると思います。

その理由を説明します。

メルカリについての記事はこちらです

メルカリで売る手順解説!ラクマとどちらがおすすめ?

クリックポストとは何?どのように送るのか。

クリックポストの特徴

小型の荷物を送るサービスの事ですが、その特徴は

★料金は全国一律で164円➡185円に値上がり

★ラベルを自宅で印刷

★ポストから差し出せる

★ネットでの運賃決済

サイズは、長さ14㎝~34㎝ 幅9㎝~25㎝ 厚さ3㎝以内 1kgでなら送れます。

★追跡サービスがある

★全国一律185円で送れる

★郵便受けに配達

クリックポストの手順

  1. クリックポストにログインする。(パソコンもスマホもOK)
  2. 送り先の住所・氏名・荷物の種類を入力する。
  3. A4用紙に印刷する。
  4. 切り取って荷物に貼る。(セロテープ等)
  5. ポストに入れる。
  6. 相手方にクリックポストの追跡番号を送る。

スマホからでもパソコンからでも簡単に宛名が印刷できます。

郵便番号を入力すると住所のほとんどが自動で入力されるので便利です。

メルカリやラクマの場合、宛名もそのままコピーしてペーストすれば、簡単に宛名が出来上がります。

白黒印刷でも問題ありません。

近所のポストのサイズを把握しておくと、便利です。

ポストに出すだけです。時々ポストが小さくて入らない事があります。

Yahoo!のIDがあれば誰でも契約ができます。

Yahoo!Japan IDを取得し、Yahoo!ウォレット(クレジットカード払)の利用登録が必要です。

インターネットで、手軽に追跡ができます。

 

メルカリ便(ポストサイズ)との比較

  方法 サイズ 値段 場所 追跡・補償
クリックポスト

宛名は自分で印刷

支払い:ヤフーウォレット、AmazonPay

34㎝×25㎝×3㎝重さ1Kg以内 185円 ポスト 追跡あり
らくらくメルカリ便

宛名書き不要

匿名配送

販売利益から差し引かれる

31.2㎝×22.8㎝×2.5㎝重さ1Kg以内 195円

ヤマト、セブン、ファミマ、宅配便ロッカーPUDO

 

どちらもあり
ゆうゆうメルカリ便

宛名書き不要

匿名配送

販売利益から差し引かれる

3辺合計60㎝以内 

長辺34㎝以内

厚さ3㎝以内

1Kg以内

175円

郵便局、ローソン

どちらもあり

 

・らくらくメルカル便とゆうゆうメルカリ便は匿名配送でお互い住所名前が分からないが、クリックポストはわかってしまう。➡メルカリ便の勝ち!

・追跡は全てある➡同じ

・メルカリ便はどちらも補償があるが、クリックポストはない。➡メルカリ便の勝ち!

・ヤマト運輸かFamilyMartかセブン-イレブンに出向く必要がある。➡クリックポストの勝ち!

・宛名書きはどちらもいらないけど、クリックポストはラベルを印刷しなければならない。メルカル便はQRコードを読み取るだけでよい。➡メルカリ便の勝ち!

・支払いは、クリックポストはクレジットカードなのでポイントがつく!メルカル便は、売上金から差し引いてくれる。➡クリックポストの勝ち!

・大きさは、クリックポストとゆうゆうメルカリ便は厚さ3㎝まで送れるが、らくらくメルカリ便は、厚さ2.5㎝まで!➡クリックポスト・ゆうゆうメルカリ便の勝ち!

・到着はらくらくメルカリ便が早い!早ければ、夕方に送って翌朝届くこともある。(地域差あり)➡らくらくメルカリ便の勝ち!

クリックポストまとめ

結局値上がり後も使ってます。

185円に値上がりはしましたが、ラクマで言うとかんたんラクマパック(ヤマト運輸)ネコポスは200円でかんたんラクマパック(日本郵政)179円なのでクリックポストが特別高いわけではありません。

自宅でラベル印刷することにさえ慣れてしまえば、歩いてポストに行って出せる、誰にも接しなくてもよい手軽さを考えると、どうしても使ってしまっています。

そして、保証がありませんが、今まで、メルカリ・ラクマ・Amazon等で、500個はクリックポストで出荷していますが、紛失したことはありません。

よほど高価なものを送る時以外は、使い続けると思います。

クレジットカード決済でのポイントも貰えるもいいですね。

クリックポストのメリット
近所のポストに出せて、手軽。

クレジットカード決済ポイントがたまる。

人と接しなくてよい。

クリックポストのデメリット
荷物の保証がない。

ラベルを印刷するので、インク代・紙代等コストがかかる。

ポストが小さい場合がある。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA