こどもにおすすめ歴史本7選

ふるさと納税でギフト券をもらって節約しよう!!

節税ができて楽しめる。

とってもお得な「ふるさと納税」です。

わが家では、みかんやお菓子やお肉など、食べ物ばかり貰っていました。

美味しいお肉や果物が全部でたった「2,000円」の負担金でいただけて、私にとっては無くてはならない制度になっています。

今年は、楽しむというより、よりお得に!を優先させようと思って、ギフト券を申し込もうと思っています。

もらえるギフト券の種類は?

私が注目しているギフト券は、

「三菱UFJNicosギフトカード」還元率50% (2018/9/7には姿を消していました。)

「ジェフグルメカード」還元率40% 佐賀県みやき町

「リンガーハット商品券」

「H.I.Sギフトカード」還元率50%

「ツーリスト旅行券」還元率50%

コメダやサーティーワンもありましたが、ジェイエフグルメカードと還元率は同じで、どちらの店舗でも使用できるので、必要ないかと思いました。

どこのふるさと納税ポータルサイトで貰える?

ギフト券がもらえるポータルサイトには、「ふるさとプレミアム」があります。

ふるさとプレミアム

ふるさと納税は、直接自治体に申し込むこともできますが、ポータルサイトを経由すると、「ポイント」「Amazonギフト券」「マイル」が貰える等、多種多様になっています。

自治体によってはポイント制度を設けているところもありますが、特定の自治体で使えるポイントです。

ギフト券がもらえるポータルサイト「ふるさとプレミアム」は、2018/12/31までのキャンペーン期間中、10,000円以上の寄付で、寄付金額の1%分の「Amazonギフト券」がもらえます。

例えば、50,000円の

自治体からの「返礼品」

経由した、ポータルサイトからの「ポイント」

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA