こどもにおすすめ歴史本7選

イオン株を2500円で売却した理由と再取得のタイミングは?

株主優待と配当目的で8年ほど前に取得したイオン株。

特定口座で手数料込で10万ちょっとで100株を購入できました。

ミタマロ

友達は8万円で買っていたけどね。

イオンにはかなりお世話になっていたので、お買い物額の3%のキャッシュバックはありがたかった。

半年に1度に7,000円~10,000円はもらえてましたから。

配当も入れると年間2万円前後がもらえていたので実質18%ほどの利回りでした。

そんなすごい優待株のイオンですが、最近イオン自体を利用しなくなってきました。

その理由は近所の大型イオンはいつも混んでるから疲れるのと、車で5分のマックスバリューは食品がいまいち(あくまで個人の意見ですよ)に感じるからです。

しかもお買い物でもらえるWAONポイントもじわじわと改悪されていってます。

こどもが小さい頃なら休日はイオンで過ごすことも多かったけど中学生の娘には物足りないみたい。

ミタマロ

2,500円(25万円)まで上がったら売ろう。

こう思って、2,500円で売却するように設定していたら、約定していました。

ミタマロ

うれしいような、さみしいような複雑な気分。。。

ところが翌日さらに上がったみたいで2,580円まで上がってしまったんですよね。

ミタマロ

わたしのバカ~!!

すると一転、イオン純損失539億円のニュースと同時に2,400円に下がっていました。(7/10現在2402円)

2,500円で売却して、223,000円が手元に戻ってきました。

NISAではなく、特定口座で購入したので利益分に約20%の税金がかかるからです。

ミタマロ

税金高すぎでしょ~!!

この乱高下で「やっぱり株は恐ろしい。」「優待目的だけでは大損する恐れもある」

と改めて感じました。

順調そうだった会社もコロナ騒動で軒並み赤字転落してますしね。

イオン株の指標もPER400、PBR1.89と、株主優待狙いが多すぎて買われすぎかと個人的に感じます。

(ROEは0.5に下がる予定)

同じ小売りのライバルであるセブン&アイHLDGSではPER14.44、PBR1.13(ROEは予7.8%)

今後1,500円を下回ることがあれば、買うかもしれませんが2,000円付近では買うことはないかな。

ちょっと怖いな。

でも、優待・配当・売却益で20万円越えの利益をもたらしてくれたイオン株には感謝です。

ミタマロ

お世話になりました。

今後もイオンを使い続ける人にとってはお得な優待株だということに変わりはないでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA