こどもにおすすめ歴史本7選

アクティブの新成長株ファンド「グローイング・カバーズ」ひふみ投信やジェイリバイブと比較!

ミタマロ

こんにちは、投資信託が大好きなミタマロです。

今回は、アクティブファンドの新成長ファンド「グローイング・カバーズ」を他のファンドと比べてみたいと思います。

 

ひふみ投信とかジェイリバイブあたりかな?

パパさん

投信ブロガーが選ぶ!fund of the year2018の記事はこちら

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018が発表されたので2017と比較してみました。

 

新成長株ファンドの特徴は?

 

明治安田アセットマネジメントのアクティブファンドです。

カテゴリーは、国内小型グロース

手数料は残念ながらかかります。5000万円までの買付の場合で3.24%(税込)

 

投資対象は?

 

投資対象は以下のような会社です。

目論見書より引用

◆新成長銘柄※が主要投資対象 わが国の上場企業のうち、新たな成長局面に入りつつあると判断される成長企業に厳選投資 します。

※新成長銘柄とは、高い成長余力を有しているものの、経営上の課題・困難に直面したため本 来の実力を発揮できなかった企業の中で、それらの経営障壁を克服しつつある企業を新成 長銘柄(再成長銘柄)といいます。

1レック 3.67% 
オプトホールディング 2.99% 
ジャパンマテリアル 2.92% 
夢の街創造委員会 2.56% 
ポーラ・オルビスホールディングス 2.56% 
寿スピリッツ 2.56% 
船井総研ホールディングス 2.53% 
MonotaRO 2.45% 
日特エンジニアリング 2.45% 
10 クスリのアオキホールディングス 2.44%

分配金は?

 

分配金は、今までで820円出ています。(10000口あたりの税引き前)

 

ここ5年間毎年4月に出ています。2018年160円 2017年200円 2016年150円 2015年150円 2014年110円

 

もし、設定日(2004/4/26)に10000口だけを購入していたら、基準価額が10,000円から37,482円(2019/2/25 )になっており、820円の分配金を得ていることになります。

 

分配金を出すファンドは好みではないのですが、これだけ好成績なら分配金出してる場合じゃないでしょ!というよりお得感がありますね。

 

ひふみ投信・ジェイリバイブ・TOPIX連動型のリターン比較

 

 1ヶ月3か月6ヶ月1年3年5年10年

信託報酬等

(税込)

グローイング・カバーズ4.98%-10.56%-18.43%-17.11%18.70%20.64%18.33%1.84%
TOPIX連動型上場投資信託4.91%-4.61%-9.72%-12.86%5.18%7.21%9.15%0.12%
ひふみ投信6.53%-6.05%-15.16%-18.00%9.75%11.75%15.45%1.06%
ジェイリバイブ5.46%-10.42%-21.78%-28.57%8.83%17.49%22.52%1.84%

グローイング・カバーズ等のアクティブファンドはTOPIX連動型に比べると、上がる時はすごく上がるし下がる時は変動が大きいです。

ミタマロ

ハイリスクハイリターンだね

上がる時にインデックスファンドよりもうんと上がってくれるファンドこそアクティブファンドの価値があると思います。

今回比較したグローイング・カバーズもひふみもジェイリバイブも好成績のアクティブファンド

 

ここ1年の成績を見ると、ジェイリバイブはかなり下げてしまっていますが、それに比べるとグローイング・カバーズは安定していますね。

10年の成績はジェイリバイブの勝ちです。

5年の成績はグローイング・カバーズが好成績です。

グローイング・カバーズまとめ

とても好成績のグローイング・カバーズですが、メリット・デメリットは以下のとおりです。

 

メリット

  • 楽天証券等のネット証券でも購入できる。
  • インデックスファンドよりもかなり好成績
デメリット

  • 買付手数料が高い。
  • 信託報酬等のコストが高い
  • 分配金が出る。
  • TOPIX等のインデックスファンドよりハイリスク

 

デメリットが多くなっていますが、手数料やコスト面は、これだけ好成績のファンドなので納得できるかなあと思います。

ただし、今までの成績がよいからといって、これからもずっと好成績とは限りません。

 

下がっている時には、その高い信託報酬はかなりの負担になると思います。

 

グローイング・カバーズはこの投信だけを買ったら大丈夫!!というようなファンドではなく、少しお楽しみ的に購入するのがおすすめのファンドかなあと思います。

 

わたしも、基本はeMAXIS slimシリーズを購入していますが、お楽しみ程度にジェイリバイブやひふみプラスを購入したり、セゾンの資産形成の達人ファンドも珍しい、海外アクティブファンドということで、少し購入しています。

 

僕はこういうファンド、すごく好きだよ。

宝くじ買ったと思って毎月買うのもありかなあ。

パパさん

ミタマロ

わたしは怖いな

eMAXIS slimシリーズはこちらの記事で

eMAXIS Slimシリーズの全種類を解説!おすすめファンドは全世界株式(オールカントリー)と米国株式(S&P500)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA